24時間無料相談
申しコミOK
アヴァンス法律事務所
=債務整理専門=
アヴァンス法務事務所アヴァンス法律事務所

亡くなった家族に借金があった場合

家族が亡くなった後に、実はその方に多額の借金があった、
なんてこともよくあります。
相続人はがっかりと思うかもしれませんが、まずは借金の内容を確認してみてください。
長い間借金を返済していた場合は、引き直し計算をしてみると過払いが発生している可能性があります。現在まだ借金が残っていたとしても、
それを全て返済してお釣りが返ってくるかもしれません。
もし過払いが発生していなければ、相続放棄をすれば良いだけです。

しかし気を付けないといけないのは、
相続するかしないかの決定は、
相続開始から3カ月以内に決めないといけないところです。
もたもたしていると過払いがなかったのに借金だけ相続してしまった・・・
ということもあり得るので、
もし亡くなった家族に借金があったことが分かったらすぐに弁護士や司法書士などの専門家に相談してください。
借金・過払い金があるのかどうかわからない場合は、
熟慮期間の延長を家庭裁判所に申請すれば、相続放棄の決定を3カ月より伸ばすことができます。
ただしこの申請も相続開始から3カ月以内
にしないといけないので注意が必要です。

そしてその借金に過払いが発生していた場合は、遺産分割協議によって誰が過払い金を相続したかを決定し、その相続人から金融会社に対して過払い金返還請求をします。

アヴァンス法務事務所がオススメ

アヴァンス法律事務所
[女性専用の債務整理]
☆☆アヴァンス・レディース☆☆アヴァンス法律事務所

相談した人の口コミ
体験談

フタバ

アコム>24Hお申込OK
即日融資も可能

フタバ口コミ


その他
オススメ
債務相談手続きの流れ
利息計算
個人融資
アヴァンス法律事務所
借金返済 無料相談
格安債務相談


(c)
亡くなった家族の借金